ワークショップ・ギャラリー・イベント

小川祥子 作品展「縮緬ぬい遊び」🎎 2/22〜3/5 11:00~17:00

間もなく「桃の節句」です。
「ひな祭り」と呼ばれるのは、平安時代の「雛遊び」という人形を使った遊びが由来とされているそうです。
そこで、このほど「賀種のひな祭り」と際しまして、とても素敵な縮緬人形を作られている、小川祥子さんの作品展を開催する運びとなりました。

小川さんの作品は、物語の世界をイメージされたものが多数あります。
その中からほんの一部ではありますが、
日本昔話の「浦島太郎」「ねずみの嫁入り」「サルカニ合戦」や絵巻物の「鳥獣戯画」など・・・
最近人気を博した「鎌倉殿の13人」も登場いたします。

優しい風合いの縮緬人形たちは、ひとつひとつがとても生き生きと物語の中に暮らしているかのようです。
小川さんの人形作りは、型紙を作りません。
まるで心に思い描いたものをそのままスケッチするかのように、人形をぬい上げてしまうのです。
勢いのある物語の中の人形たちの世界、また艶やかな着物のミニチュアリメイク作品にも、思わず目を奪われます。

小川さんご自身の縮緬作品との出会い、布への思いは、会場のプロフィールに記載されております。
浅春のひと時を、心ときめく縮緬人形たちと共に、お楽しみいただけますと幸いです。

PICK UP !

  1. まぐろカマ(nomuo)
  2. 肉球ストラップ(ZAIYA)
  3. メガネケース&ペンホルダー (革+帯)
  4. メガネケース&ペンホルダー(パッチワーク)
  5. ショウロンポーチ
  6. ペットボトルホルダー(ブラウン)
  7. ねこキーホルダー😸(ZAIYA)
  8. ブタパスケース(大)
ページ上部へ戻る