のらのら日記

茶箱が大変身を遂げるまで④

茶箱リメイクが完成し、Aさんのご自宅に無事お届けができました。
お待ちかねでしたので、その喜びはひとしおヽ(´▽`)/♡
素敵なリビングルームに、素敵なスツールとなって配置されたお写真を送ってくださいました。

今回、この制作に携わった全員が、とても充実したもの作りの喜びを味わうことができたことを、
ここに大事な体験として、小さく記録しておきます_φ( ̄ー ̄ )

そして、最初から最後までブレることなく完成まで突き進めた理由は、全員がAさんの手織物を最高に生かすという事で考えが一致していて、パワーが集結したからだと思います。
あ・・・この日記の①で、このお話をスイミングにたとえていた事を急に思い出してしまいました。
この工程はメドレーリレーに似てますかね。(違うかな・・余計なこと書いたかな・・)

最後に残ったAさんの布を、余すことなくクッションカバーに仕立ててくださったOさん(remake_mia)の
もの作り魂も、深く感銘しましたm(__)m

あらためて、何があっても、何であっても、ものを作ることを続けていたいと思っています。

 

PICK UP !

  1. 丸い斜め掛けバッグ(Goichi)
  2. 革チェーンストラップ
  3. まぐろカマ(nomuo)
  4. メガネケース&ペンホルダー (革+帯)
  5. ペンケース
  6. ショウロンポーチ
  7. 4色バッグ
  8. メガネケース&ペンホルダー(パッチワーク)
ページ上部へ戻る